×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

めざせ1000万円 年100万貯金

ようこそ ゆきっちの夢の1000万円!!
ゆきっち流 節約・貯蓄・お得情報へ

http://1000man.nengu.jp/

生命保険を見直そう!!

医療保険にガン保険に死亡保障・・どれをどれだけの保証で入ればいいのぉ?って
悩むし分からない人って多いですよねぇ   私もそうですねぇ
もし病気になった時入院ベット代・・ガンになったらかなりのお金が要るのでは・・・
旦那が死亡したら 子供を抱えてこの先どうやって?
いつ何がどうなるか分からないのが人生・・・しかも突然やってくる・・・ 
簡単にゆきっち的に言うと 健康保険に入ってるなら 子供の要る家庭では
ガン保険と死亡保証は入りましょう!医療保険は少しのたしとして考えよう!

サラリーマンなら加入してる方が大半だと思います。
その中でも 健康保険・厚生年金・国民年金についてです
健康保険に加入してるなら 医療費の心配は
そんなにしなくても大丈夫
高額療養費や傷病手当金などありますし
もしもの死亡の際には国民年金・厚生年金から給付があります
これらの保証も考えて 医療保険には入りましょう。

健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険

死亡の際は厚生年金から遺族基礎年金が支給されます
また一定の要件を満たしていれば
遺族厚生年金も支給

でもなによりしっかりしときたいのが
死亡保証だと思います
得に子供がいる家庭では!!

死亡保証の保証額は何年かに一度見直しましょう!!
子供が小さいうちはある程度の保証がいりますが
子供が大きくなるにつれて補償額は下げましょう

もし死亡したら?

病気で入院しても 健康保険がありますね。 治療費は3割負担でも 一定額以上超えると
高額療養費があるのでこれらを利用すればいいんです
高額療養費・・・ある一定額以上超えると3割負担が1%の負担になる(自己手続きしてね)
傷病手当金・・・病気怪我で長期に会社を休んで給料が出ない時 給料の3分の2を保証

他にもいろいろありますよ
ぎっくり腰でコルセットを購入した場合には 療養費の請求をすればいくらか返ってきますし 
ギブス代とかも
医療費控除・・1月1日〜12月31日の一年間で医療費が10万円を超えたら 確定申告すれば
           税金が戻ってきたりとか
一年間の医療にかかった領収書は必ず置いておきましょう!! いつ病気になって年間10万円越すか
分からないんだから 捨てないで!!
医療費控除で認められるものの中に 病院までの公的機関の乗り物(バス電車)やドラックスストアーでの
風邪薬なども含まれるので 普段の生活の中でもきちんと保管しておいておきましょう

ほとんどの病気は保険内で治療可能なので 大丈夫!
   ただ不安なのは
「ガン」ですね・・・  ガンの場合再発や転移で入退院を繰り返したり
   入院期間が長くなったり 治療費が高くついたり・・・
   なので
ガン保険は入ったほうがいいと私は思います
   私の身内での経験上でも・・・・・

もし病気・ケガで入院したら?

20代なら医療保険だけで大丈夫
30代になったら
ガン保険に入りましょう
得に女性の方は!!

独身なら

お子さんのいらっしゃらない夫婦二人なら
 少しの
医療保障ガン保険で十分です
ご夫婦で働いていらっしゃるなら尚更 
医療保険とガン保険についてる死亡保証で十分です。

夫婦二人なら

医療保険とガン保険と死亡を
医療保険はそんな大きなものをかけなくていいと思います
入院日額6000円〜1万円で
ガン保険入院日額一万円 がんになったら100万円など
死亡は子供の数にもよりますが おこさんが高校・大学を卒業
するまでの期間などによって保証額は変わると思います。
ゆきっち的にゆとりも踏まえて 子供一人で1500〜2000万としてます
二人できたら3500万位にと考えてます。

子供がいる場合

生命保険ガン保険死亡保険

昔は貯蓄として保険を見てたけど 今はやっぱり
掛け捨てですね!!
貯蓄型入るなら自分で貯蓄した方が断然いいです!!
割安な保険料に切り替えて その分貯金しましょう
掛け捨てってなんかもったいなくない?と思ってる方・・・
月々の保険料の支払いと保証の比較をしてみて下さい・・
掛け捨てといっても 割戻金というものが返ってきますし
捨てっぱなしって感じではないんですよぉ!

どこの保険がいいのぉ?どんなもの?が??

いろんな保険を見積もりできます↓